購読料:月額500円(税別)

ログイン会員登録運営会社概要

フットボールレフェリージャーナル
レフェリーイメージ
発行人:石井紘人
石井紘人 プロフィール
ベストセラー『足指をまげるだけで腰痛は治る!』(ぴあ)著者。DVD『レフェリング』(JVD)プロデューサー。『Football Weekly』コラムニスト、『サッカーダイジェスト』(日本スポーツ企画出版社)選手名鑑で審判員ページを担当する。多くのサッカー誌や『R25』『安心』『ビジネスジャーナル』など一般誌にも寄稿する。また、テレビやラジオでスポーツ解説も行う。日本サッカー協会C級ライセンスと三級審判員も取得済み。

 石井紘人のFootball Referee Journal

『ジャーナリストは事実に対する現状や意義、展望を報道する専門家』だと定義付けられているが、「そのような記事は日本では求められていない」(識者たち)のかもしれない。重視されるのはNewsweek誌のいうタイピング記事、サッカー界では選手のコメントのように思える。

そうではなく、批評をしたい。一方的なコメントだけではなく、こちらの意見も質問でぶつけ、現状や意義、展望を語りたい。審判を批判・擁護するコメントをそのまま掲載するのではなく、オピニオンを加えたい。

【取材先で議論し、今度はそれを読者と議論する】のがFBRJのポリシーです。

リニューアルしたFBRJでも、初心を変えず、以前同様に審判を追っていきます。フットボールにおいて、審判はなにかとキーになり、なにより日本は審判大国・世界に向けて審判輸出国になる可能性も秘めている。議論なくして成長はありません。

それに加えて、中央とは離れた理論を持つ指導者、そしてJリーグ紀行なども配信し、フットボールというスポーツ全体も議論します。

最後に。有料モノへのご登録は、執筆する記者の取材への支援になります!!(週刊審判批評編集部)

購読料 月額:500円(税別) 年間購読:5,000円(税別)
発行周期 <コラムorインタビュー:3回 審判批評:10回以上>
○現地からを含め、ほぼ三日に一回の審判批評
○毎月第一月曜日に審判系のコラムorインタビュー
○毎月第三月曜日にJリーグ紀行orコラムorインタビュー
○毎月一度、夏嶋隆の理論をメルマガ配信

Football Referee Journalのご利用には、会員登録(有料)が必要です。
○会員登録にはメールアドレスの登録が必要です。
○ご登録いただいたメールアドレスに、ログイン用パスワードをお送りします。
○コメントにはすべて目を通し、読者の皆様との溝を作らない為に、全て返信させていただきます(罵詈雑言などは除きます)。
会員登録済みの方はこちらからログインしてください。
パスワードを忘れた方はこちら